JA富士宮

  • 標準
  • 最大

お知らせ

営農

2018.09.10

農家支援制度のご案内

対象事業名 内 容 助成金額
有害鳥獣被害対策 鳥獣害対策として購入した資材費用の一部助成 費用の1割まで(5,000円を超えるもの)
1事業あたり2万円を上限とする。
農業用ハウス資材 農業用ハウスに関する費用の一部助成 費用の1割まで
1事業あたり30万円を上限とする。
茶園転換作物導入 転作に関する費用(抜根から定植までにかかるもので抜根・整枝・種苗代・土壌改良剤等)の一部助成 1a4,000円(20aまで)
1事業あたり8万円を上限とする。
茶改植 茶苗木費用の一部助成 費用(苗代)の1割まで
1事業あたり20a分を上限とする。
茶被覆資材 被覆資材(棚施設含む)、有機等の農薬飛散防止の一部助成 費用(対象資材)の1割まで
1事業あたり10万円を上限とする

助成金交付の流れ

申請⇒審査⇒完了報告⇒交付

※組合員が行う事業に対するJA富士宮の助成金制度の事です。
※JAより購入したものに限ります。
※各事業に就きましては事前に審査いたします。
※詳細につきましては営農経済センターまでお問い合わせください。

■お問い合わせ
JA富士宮営農経済センター(生産指導課)
電話:0544-58-7182